リネ時々リネージュの日記です。
by seichuu4
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


<   2004年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最近、朝の車に霜がおりてて、その拭き作業が日課になってる龍です。
コンバンワ
ちょっと詩(もどき)を書いてみました。

 臆病な想い

僕は今まで何人かの人と出会い、一緒に時間を過ごした。
でも、僕は失恋をした事がない。
いや、しないように避けてたのかもしれない。
自分の想いを拒否されるのが怖かった。
思わせぶりな仕草で探りをいれて、相手の様子を伺いっていた。
反応の無い人には恋はしない。
良い反応の人に恋をする。
僕を好きになってくれる人を僕は好きになる。
そう、僕は僕の事を大事にしてくれる人に恋をしていたのかもしれない。
想われているという気持ちに安心感と共にアグラをかいていたんじゃないだろうか。

それが本当の好きって感情?
臆病な想いだね。
人を好きになる気持ちって何だろう?

そんな僕にも気になる人ができた。
また探りをいれて・・・と思った。
でも、なんだろう。
我慢出来ない。
話がしたい。
会いたい。

彼女は僕のことなんか、まだ知らないのに僕は彼女が好きになった。
初めての一目惚れ。

相手の反応を待ってなんかいられない。
自分の中のリミッターが外れた。
いつのまにか僕は彼女のために必死だった。

彼女と面識が持てるように友人から根回しをし、メールや電話は毎日かかさずした。
時間が合えば、会いにいったりもした。

好きという気持ちが爆発しつづけた。

これは臆病な想いなんかじゃない。
相手の反応で恋をしてるんじゃない。
僕の気持ちだ。

彼女が僕のそばにいるようになり2年。
僕はまだ2年前と変わらず彼女に恋をしている。
[PR]
by seichuu4 | 2004-12-13 18:13 | りあるにっき

ちょっとしんみり(*´-`)

こんにちわ、ハァルです。

先日、昔お世話になりまくったプリ様が1年ぶりに復帰してくれました。
個人的に大好きな方なんで、すごく嬉しいです。そう考えた自分を見て
自分の勝手でカノ鯖の皆の居場所を潰してしまった自分がすごく馬鹿に見えました。
皆で作ったクランなのに一個人の勝手な判断で解散という結果にしてしまって、勝手ながら今頃悔いています。 今思えば自分のクランで色々と揉め事もありました、プリとしてやらぬ場ならぬ事も多々ありました。そんな事をいっぱい経験して作った事を思い出しました。
少し、悲しくなりました。

 まぁ、こんな話は皆さんには関係ありませんねw 
ところで、皆さんはクランってどんなものに例えますか?人それぞれ違うと思いますが
自分は『クラス』と例えることが多いです。学生なのだからかもしれませんが、そう思います。
理由は学校のクラスの中には色々な性格、考え方の人がいて、皆決してうまくはまとまりません。時には意見が違ったり、同じだったり、衝突しあうことも多いと思います。それでも、やるべき時には、まとまって皆で力をあわせる事もあるはずです。リネージュのクランも、日本中の色々なところの人が集まってできた。いわば、一つの『クラス』と同じものだと思っています。皆それぞれ違う人ですから学校のクラスと同じだと思うんです。
俺は、自分のクランが一度とても荒れてしまったときにメンバーにこの話をしました。

後は、自分の考えではプリは皆の先生ではなくて、同じクラスメイトだと思ってます。
でも、皆の中心にいつも居られる人になりたいと思っていました。

無駄に長くなりましたが、少し書きたくなっただけです(´∀`;;)
[PR]
by seichuu4 | 2004-12-08 15:28 | りねにっき